プロテオグリカンという成分

美容液などの保湿成分として配合されてるものでパッと頭に浮かぶものは、
ヒアルロン酸とかコンドロイチンなどではないかと思いますが、
プロテオグリカンという保湿やエイジングケアで注目を集めている成分があります。

プロテオグリカンは、コラーゲン、ヒアルロン酸と細胞外マトリックスを
構成する主成分であり、数年前までごく微量しか抽出できず、
1グラム3000万円という価格だったので化粧品で使うことはできなかったそうです。

それが、サケ鼻軟骨からプロテオグリカンを低コストで抽出することを
バイオマテックジャパン株式会社と財団法人釧路根室圏産業技術振興センターが
共同開発で成功して特許を取り、化粧品などにも使われるようになったそうです。

そのプロテオグリカンの美容成分としての特徴は、
ヒアルロン酸の1.3倍の畜水力、ヒアルロン酸結合力、
肌のターンオーバー促進のサポートが期待できるそうです。

ちなみにプロテオグリカンを開発したバイオマテックジャパン株式会社は
これにより、内閣総理大臣賞を受賞したそうです。